« カイワリ(貝割) | トップページ | サビキの自作 »

2010年9月23日 (木)

アオリイカは何処に??

先日の3連休、”たつたつさん”と御一緒に浮んで参りましたので過去ログではありますが御報告いたします。

ここ最近アオリイカが絶好調だと巷の噂を耳にし、本年度初のアオリイカに挑戦いたしました。

いつもの通り”エギングand餌釣り”の二本立てを厚かましくも計画し、まずはマリーナ内の鯵子を調達しようとウロウロしましたが「はて?」何の反応も無し。
時間ばかりが経過し、おまけに出航していくボートの引き波で「あっちに振られ、こっちに振られ」危なくてやってらんないのでテトラ周りでサビキを”シコシコ”している途中、今年初の”カマス”と御対面しました。が目の前でバラシ。

肝心のアオリイカは?と云うと沖合いで餌擬をシャクリ続けましたが”ゲソ”が付いて来ただけでその他全く反応Nothing。
餌釣りの方は1度「ギューン」と竿が引っ手繰られましたが針掛りせずにまたバラシ。

その後たつたつさんに「ツバイソおるわ」とお電話をいただき、早速やった事も無い”引き釣り”に挑戦してみると「ガッツ~ン」と大きなアタリでラインも「ギューン」と一瞬突っ走りましたがフッキングせずにこれまたバラシ。

最後はたつたつさんの砂イソメを分けてもらい”ボウズ逃れ”のキス釣りで今晩の”酒のつまみ”を少々釣って納竿としましたが・・・

釣果の方はバラシの連続で小生の未熟さが際立った釣行となりましたが、この他にもタックルケースを生簀の中に落としてしまい、中に入った海水を捨てている途中、今度は中に入っていたTOOL一式を海の中へ捨ててしまうと云う”ドジ”の連発。

極めつけのドジは寄港してからの陸揚げの際、トランサム・ドーリーの出し忘れを陸揚げ時の”ガッガッガー”の擬音で初めて気づき大パニック。

トランサム・ドーリーを出そうにも今日はよりによって”うねり”が強く、POKEBOへ波が横から打ちつける為簡単にドーリーが出せません。
その間もPOKEBOは打ち付ける波に引きずり回されガッガッガーと嫌な音を出し続けています。
POKEBOが横になって波が入って来た時は「転覆」を覚悟いたしました。

ずぶ濡れになりながら必死の思いでドーリーを取り付け陸揚げしてからPOKEBOの腹を見ると「何と、御労しい~」お腹が傷だらけになっておりました。

せっかく御同行願った”たつたつさん”には申し訳ないが「今日はロクな事がない最悪な釣行」でありました。
しかし最後にたつたつさんが釣られた”ツバイソ”を一尾御裾分けいただいたのは小生の心の内をお察し願ったからなのでありましょうか?

ありがたきボート仲間であります。
注) 撮影する被写体が無かったので画像は無しです。

そう云えば陸揚げの際、ジェットスキーの方々が傍観されておりました
海のマナーだけは守っていただきたいものですね。

ABBASOS


またポチッとお願します((( ○┓ペコッリ[謝罪]

にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村

|

« カイワリ(貝割) | トップページ | サビキの自作 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

ありゃりゃ。。。
やっちゃいましたか・・・・
昨日は、寒かったので大変だったでしょ。
ゴムボだったら・・・
わたしはよく、チルトアップ忘れて引き上げてしまいます。ドーリーをギリ低くしてるのでチルトしないとスケグがひっかかるんですよねぇ・・・

そろそろボートだしたいなぁ・・

投稿: はぢ | 2010年9月24日 (金) 12時44分

こんにちは
何事も経験とは云いますが今回の一件はトラウマに成る程、凹みましたよ。
たつたつさんは「1人だったらまず出ません」と云っておられた程打ち寄せる波に難儀して出船いたしました。
無理して出るとろくな事がありませんよね。
気をつけましょう。_| ̄|○ガックシ・・

投稿: pokebo | 2010年9月24日 (金) 14時27分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アオリイカは何処に??:

« カイワリ(貝割) | トップページ | サビキの自作 »