« 独り立ちー其の2ー | トップページ | キス釣り »

2009年8月25日 (火)

お盆釣行紀

会社の景気回復から休出の嵐が復活したため、すっかり御無沙汰してしまった釣行だったが明日からは待ちに待ったお盆休みである。(⌒-⌒)ニコニコ...

息子達も帰省している事だしココはやっぱり富山湾の美味い魚をGETし食わしてやりたいと云うのが親心。

と言う事で迎えた初日、朝方の予報は南の風4mと楽勝パターン。ヽ(´▽`)/

しかし念のため朝方、海岸まで偵察に行くと「ビュー・ビュー」と耳障りな南風が吹いている。
風速6mはあるだろうか?真っ暗なので白波が立っているのかは観察できないが、白波より先にシラケ・ムードが漂い始めた為、今日は断念、明日に順延する事にする。(≧∇≦)b OK?

翌14日、北風2mの予報で今日は大丈夫だろうと雨の中、”ビショ濡れ”になりながら荷物の準備に取り掛かるが、しかしこれはマズかった。完璧に風邪をひいてしまった様だ。

しかしそのまま行きつけのスロープへヤル気満々で行ってみると海岸では風速7mぐらいの信じられないような北風が吹きまくっている。
全く天気予報とは当てにならないものである。
風邪も引いた事だし、ここは1日フテ寝で明日への体力温存と言う事にいたしましょう。

そして15日の朝、今日は予報通り風速2m程度とベタベタのベタ凪。(v^ー゜)ヤッタネ!!

待ちに待った2ヶ月半ぶりの出船である。

久々にPOKEBO君をMyCarから降ろして気づいたのだが”すべるレール”の湾曲のスンゴイ事Σ(゚д゚lll)アブナッ !

どうも”すべるレール”の切り欠き部分が薄い為、膨張係数の違いから気温の上昇と共に薄い部分だけ湾曲して来るようだ。
このままだと劣化して、いずれは亀裂が入る事だろうがさほど高価な物でも無いため、それまでは使い続ける事にする。

やはり諸先輩方がやっておられるように枕木としての垂木をベースにしてすべるレールの間に入れる事が望ましいようである。φ(・ω・ )メモメモ001

肝心の釣行はと云うと親子釣りシュチェーションの王道とも云える”キス釣り”で今日は楽しい1日を過ごそうという計画である。

息子に仕掛けを渡すと「これどうやって付けるがけ」って「お前GWにやっただろうがいい加減に覚えてくれよなぁ~」と言いたくなるのだが、そんなドタバタ劇からも一投目で”クンクン”アタリがあり、すぐさまお目当てのキスが釣れてくる。やっぱりキス釣りは面白い007

そんなこんなで親子共々ようやく調子に乗り始めた頃に突然「あ~腹痛ぇ~」と息子の呻き声が・・・そしてこちらを横目で「○○○してぇ~」と呻く(;´д`)…

「ギョエェ~」これからと言う時に何て事を言ってくれるのだろうかとは云っても漏らされてはPOKEBOがあまりにも可哀相である。
魚の生臭さは名誉の勲章とも云えるが○○○の臭いでは”コマセ”にもなりゃしない

富山湾を汚されても困るので仕方が無いから急いで帰港する事にしたが途中、更にボート上から更なる”コマセ”を嘔吐し出した。(う~んこれはまだ使えるかも??)結局は食あたりであった様である

すっかり元気になられた息子は厚かましくも「キジハタ釣りてぇ~」と無謀な要求をし出したが、海況もベタベタのベタ凪である事から、ここは挑戦して見るのも悪くは無いとポイントの定置網付近までPOKEBOを走らせる事にした。

シーアンカーを海中に流し魚探の反応を見るが「はて?」一向に水深の表示がされない??

思い当たる節としてはコネクターとの接点だろうか?ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…今日は使い物になりゃしない

しょうがないので此処は運まかせの流し釣りに切替え”タイカブラ”のキャスティングを只ひたすら繰り返すヤレヤレ<(´ロ`')o

かなりの時間が過ぎた頃息子が唸る様な声で「キター」と囁いた(ー△ー;)エッ、マジ?!!!(やはり息子の吐いた"コマセ”が効いたのだろうか??)

そうして本当に釣り上げってしまったのが40cmの正真正銘の"キジハタ”であったのでした拍手♪パチ☆(p ̄Д ̄q)☆パチ☆( ̄pq ̄)☆パチ♪

010 これで私の闘争本能にも火がついたもののその後はサッパリ(-_-)ノシ・・・ハァ・・

北風も吹き出した事だし、ここは次回のリベンジに誓いを立て11時に納竿する事にした。

今日の釣果はキジハタ(40cm)1尾、キス8尾。、メゴチ8尾と貧価ではあったが息子が御目当ての”キジハタ”をGETしてくれたのが何よりであった(=^・・^)ノ Congratulations!!

Photo この貧価を補うため”メゴチ”も”天婦羅にして食し、食物連鎖の”長”としての責任は全うした事を付け加えておくヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

肝心の息子はと言うとキジハタ”の刺身とアラ汁に「これ!ヤバイ」と感激しどうしであった。o(・∇・o)(o・∇・)o ヤッタネ!

くどい様だが只々海の幸に感謝!感謝!である

是非ともマイ・ボートをまだお持ちで無いご家庭は早期に御購入される様、御提案いたします是非とも”一家に1台”ご用意される様、早期に御準備下さいませ

PS:次回はリベンジと意気込んだまでは良かったが14日の”ビショ濡れ”で風邪を引き込み翌日からは寝込んでしまい散々なお盆休みとなってしまったε= (´∞` ) ハァー

|

« 独り立ちー其の2ー | トップページ | キス釣り »

釣り」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お盆釣行紀:

« 独り立ちー其の2ー | トップページ | キス釣り »